債務整理にかかる費用はどのくらい?|相場が知りたい

  •  
  •  
  •  

債務整理にかかる費用はどのくらい?|相場が知りたい

返済しきれない程の借金に悩まされ、返済が困難と判断した場合の手段として債務整理がありますが、債務整理の手続きを自分で行うか、弁護士や司法書士へ依頼するかは迷うポイントではあります。

 

司法書士へ債務整理を相談・依頼した場合はメリットがあります。

 

まず最大のメリットは格安の費用で面倒な手続きを依頼する事ができる、ということです。また、個人再生デメリットもあるため事前の確認が大切です。

 

自分で債務整理の準備を行おうとすると、手続きの準備やら書面の作成などをすべて自分1人で行う訳ですが、その為に知識もある程度必要な上、準備や提出する書面を完璧にこなそうとするとトータルにかかる時間は莫大なものとなります。

 

そこで諦めた場合に弁護士や司法書士に相談・依頼をする訳なのですが、弁護士に関しては相場が20万円~50万円ほどと言われており、それなりに高額の費用負担が発生します。

 

それに対して司法書士の場合は15万円~30万円が相場とされているので、費用の差で言うと大きな開きが出ます。

 

債務整理をする段階ではかなりお金に困っている状態でしょうから、当事者としては少しでも安く依頼したいと思うのは当然の事です。
費用の観点で見た時に、債務整理や相談、各種手続きの依頼をするのであれば司法書士に任せた方がメリットは大きいです。

 

メニュー

 

債務整理にかかる費用について知りたい人は、弁護士などに相談する前に是非チェックしてみて下さい。